HOME > 第5回TJCRO 2014/12/15

2014/12/15

第5回TJCRO 動画あり!(連絡先にお問い合わせ下さい)

第5回TJCROは、テキサス州立大学MDアンダーソンがんセンターの小牧律子先生に御講演いただきました。講演後にコメントをいただきましたので、掲載させていただきます。

*********************************************************

TJCRO is doing a great job to encourage Medical Students to be knowledgeable about Radiation Therapy. Hope Medical students had a good time at the TJCRO. Medical students need to ask questions!
With recent advancement of Diagnostic imaging and our general population is getting older, Radiation Oncology is Critical to treat patients without surgery which is possible without causing severe toxicity from treatment. Application of radiation treatment for early as well as late stage have been proven effective.
Patients who were treated by Radiation successfully need to speak up for newly diagnosed cancer patients.
They should not have fear from radio therapy

TJCROは、医学生の放射線治療教育に非常に貢献しています。学生達が今回のTJCROで良い時間を過ごしたと思ってくれていることを期待します。医学生は、積極的に質問をするべきだと思います。
画像診断の発展と、国民の平均年齢の上昇により、手術と異なり低侵襲な放射線治療へのニーズが高まってきています。
放射線治療が早期癌から進行癌に至るまで効果的な事は証明されています。放射線治療の効果を実感した患者は、そのことを周りに知らせて、未来の癌患者に情報を提供するべきだと思います。癌患者に放射線治療は恐ろしいものでないということを知ってもらわなければなりません。
*********************************************************