HOME > 第7回TJCRO 2015/11/27

2015/11/27

第7回TJCRO 動画あり!(連絡先にお問い合わせ下さい)

第7回TJCROは、KKR札幌医療センター放射線科部長の永倉久泰先生に御講演いただきました。講演後にコメントをいただきましたので、掲載させていただきます。

*********************************************************

今回の講演は、私にとって初めての「東京公演」であっただけでなく、演者が三方から囲まれる「コの字型配置」の会場も、今回が初めてでした。舞台に立ったその瞬間、前ばかりでなく右からも左からも観客の視線を浴び「これはただの講演ではない!」と直感しました。当院の放射線治療は必要最低限のレベルに過ぎず、高精度もへったくれもない放射線治療の話しかできませんでしたが、ネットには出せない裏話や「これでいいのか緩和医療!」という暑苦しいメッセージに若手の先生方がビンビン反応してくださり、今までで一番質問が多い講演となりました。貴重な機会を与えてくださいました斎藤アンネ優子先生と吉村亮一先生 にこの場を借り御礼申し上げますとともに、本会の益々の発展を願ってやみません。


*********************************************************

第7回TJCRO アンケート結果

第7回TJCROに参加していただいた皆様にアンケート行いました。
結果をグラフ化したものを載せます。

*********************************************************
第7回TJCRO参加前














第7回TJCRO参加後














Q5.全体を通して、TJCROはいかがでしたでしょうか?
・放射線腫瘍学に大変興味をもちました。ありがとうございました。
・高気圧(酸素)以外の放射線治療をより効率的に行うための
pre-treatment。
・椅子の配置がディスカッションしやすい形で良かったです。
・腫瘍の性質の違いと放射線治療への感受性の違いにどのような関係があるか
興味がある。
・放射線治療がこんなに幅広く使われて効果があるとは知りませんでした。
Worst supportive careにならないよう気をつけます。
・大変面白い内容で今の放射線治療の問題点など、ここでしか聞くことのできない話を頂き勉強になりました。このような機会を設けてくださりありがとうございました。
・永倉先生 Amazing!
・過去の講演をストリーミングなどで再視聴できるとうれしい。
・勉強になりました。
・今回は講師がすべて!さすがです。
・学生さんの熱心な質問を聞いて新たな気持ちで仕事に向かおうと
思いました。


第7回TJCROに参加していただいた皆様、ご協力ありがとうござい
ました!
*********************************************************